2009/11/19 木曜日

【Windows7】VirtualBox@XPインスト【64bit】

カテゴリー: VirtualBox, Windows XP — hirotake takaoka @ 21:59:38

今回からVirtualBoxに環境を作成していくのですが、
それぞれが非常に長くなるので色々端折ってます。
Windowsですら数回に分けた方がいいんじゃないかって思うくらいで、
CentOSなんて更に半端ないことになります。
 
で、いくつか説明。
・ホストOS
 VirtualBoxをインストールしてあるOSのこと。
 俺の環境だとWindows 7 64bitがホストOSになります。
・ゲストOS
 VirtualBoxに作成した仮想マシンにインストールしたOSのこと。
 今回はWindows XPをインストールするので、XPがゲストOSになります。
・ホストキー
 最後に出てきますが、初期状態だと右ctrlがこれに設定されています。
 うっかり忘れてたりしないように。
 
 
ここではゲストOSとしてWindows XP SP2をインストールする手順を説明します。
インストールを行う際はイメージディスクを使用しますので、各自用意してください。
※OSディスクをそのまま使う場合はその辺を読み替えてください。
 
 
 
■XPインスト
xp01 1.VirtualBoxを起動します。
2.左上の[新規]をクリックします。
 
xp02 3.新規仮想マシン作成のウィザードが開始されます。
 [次へ]をクリックします。
 
xp03 4.VirtualBox上でのマシン名などを設定します。
 [名前]の欄には自分が判るように名前を入力します。
 [オペレーティング システム]はMicrosoft Windowsに設定します。
 [バージョン]はWindows XPに設定します。
 一通り設定したら[次へ]をクリックします。
 
xp04 5.ゲストOS起動中に割り当てるメモリサイズを設定します。
 192MB以上となってますが、まぁ256?512MBにしとけば良いでしょう。
 
xp05 6.ゲストOS用のHDDを作成します。
 [起動ディスク(プライマリ マスター)]にチェックを入れて、
 [新規ハードディスクの作成]を選びます。
 一通り設定したら[次へ]をクリックします。
 
xp06 7.ゲストOS用ディスクの作成ウィザードが開始されます。
 [次へ]をクリックします。
 
xp07 8.ゲストOS用ディスクのサイズを設定します。
 [可変サイズのストレージ]を選択します。
 [次へ]をクリックします。
 ※固定サイズは作成時点で指定サイズのファイルを作ってしまいます。
 
xp08 9.場所の欄にはマシン名がそのまま入っていますので変更する必要はないでしょう。
 [サイズ]には使用するであろう最大サイズを設定してください。
 最低は4GBですが、チキンレースする必要もないので10GB位にしてください。
 一通り設定したら[次へ]をクリックします。
 ※前の記事で設定をしていれば、その場所にファイルが作成されます。
 
xp09 10.一通り設定した情報で間違いないかを確認してください。
 まぁ見る必要もないですが、作成したvdiファイルの位置位は確認しといた方が良いかもね。
 [完了]をクリックしてください。
 
xp10 11.新規仮想マシンの作成はこれでおしまいなので、
 [完了]をクリックしてください。
 
xp11 12.今のウィザードで作成したゲストOS用の箱が用意されました。
 ではOSのインストールをしましょう。
 先ほど作成したゲストOSを選択して、[設定]をクリックしてください。
 俺の環境の場合は[WinXPproSP2]です。
 
xp12 13.ゲストOS用の設定画面が開くので、[CD/DVD-ROM]を選択します。
 [CD/DVD ドライブのマウント]にチェックを入れ、
 [ISO イメージファイル]を選択します。
 初期値は<メディアなし>なので、横のフォルダアイコン(参照)をクリックしてください。
 
xp13 14.仮想メディアマネージャが開きますので、[追加]ボタンから
 OSのイメージファイルを選択してください。
 この画面に戻ったら使いたいイメージを選択して[選択]をクリックします。
 
xp14 15.VirtualBoxの選択画面に戻ります。
 よく見ると[CD/DVD-ROM]の欄に今選択したイメージファイルが追加されています。
16.では[起動]をクリックして、OSをインストールしてください。
17.OSのインストールが完了したらゲストOS起動状態で、
 ホストキーでコントロールをホストOSに戻して、
 GuestAdditionsをインストールしてください。
 [デバイス]->[GuestAdditionsのインストール]を実行すれば入ります。
18.あとは自分が使いたい環境に合わせてインストールすれば使える状況になるでしょう。
 俺はパッチをあてたり、microsoft security essentialsを入れたりしました。
19.ホストOSとゲストOSでの共有フォルダが必要な場合は
 [デバイス]->[共有フォルダ]で適当に作成すれば問題ありません。
 
 
 

2009/11/16 月曜日

【Windows7】VirtualBox@環境構築【64bit】

カテゴリー: VirtualBox, Windows7 64bit — hirotake takaoka @ 18:02:51

仮想PC環境が必要なので何かないかと探していたんですが、
コレが良さげだったので導入してみました。
実際使ってみて、今のところ具合の悪い感じはありません。
 
 
ダウンロードは下から。
Sun xVM VirtualBox
俺のところで導入しているのは 3.0.10 です。
 
 
ゲストOSとして対応している物はオフィシャルに記載があるとおり「事実上あらゆるx86ベースのOSをサポート」との事。
スゲェ。
実際は32bitOS上でVirtualBoxにゲストOSとして64bitOSを導入することも可能なんだよね。
 
難しい話は書きませんので、詳細は各自調べてください。
することはDLしてきたらインストールして、設定をちょっと変えるだけ。
ただし、HDDを複数使っている場合のみ設定すると良いかと思います。
 
 
■設定変更
 [ファイル(F)]
 ->[環境設定(P)]
 
 
設定画面  「一般」にある下記2項目を余裕のあるHDDに変更します。
 ・デフォルト 仮想マシン フォルダ
 ・デフォルト ハードディスク フォルダ
 
 
 
思うんだけどさぁ、ちょっと調べりゃ他のサイトに書いてあることを今更ここで書く必要ってあんのかな?

2009/11/14 土曜日

【Windows7】FireFox3@googleのよく利用するサイト、邪魔。【64bit】

カテゴリー: FireFox, Windows7 64bit — hirotake takaoka @ 3:22:58

火狐+GoogleToolBarつながりで。
新しいタブを開くと「よく利用するサイト」って表示されるじゃないですか。
アレ厄介だと思いませんか?
必要があってあっちこっちのサイト見てると、
当然(?)エロサイトも開いたりしてるわけですよ。
コンテンツの配置とか、見えっつらのイメージ伝えるのに使ったりするんですが、
エロサイトですから、そりゃもうエロエロですよ。
そのまんま誰かにPC貸した時にそんなの表示されたら誤解されて当然ですがな。
 
あれか、最近のGoogleはユーザーを羞恥プレイに追い込みたいのか?w
そんなこんなでこんな画面には出て欲しくないので消します。
 
 
■googleのよく利用するサイトを表示しない。
GoogleToolBarオプション  ツールバーの[オプション]
 
 
Google ツールバー オプション  ->[検索タブ]
 ->ウェブ閲覧ツールの[Googleの新しいタブページを有効にする]のチェックを外す
 ->[保存]
 
 

2009/11/12 木曜日

【Windows7】FireFox3@ちょwww google tool bar wwwwwwwwww【64bit】

カテゴリー: FireFox, Windows7 64bit — hirotake takaoka @ 3:29:03

GoogleToolBarを使うのが標準になってる俺としては無いと困るので
FireFox3.5とIE8にインストールしたんですが…
 
 
URLが正しくないため、読み込めませんでした。
 
 
何が!?wwwwwwwwwwwwwwwwwwww
 
火狐を起動する度にエラー出しやがるんで調べてみたら
GoogleToolBarのバージョン6系はダメってことになりました。
バージョン5系を入れれば問題ないのでそっちを使っていくことをお勧めします。
 
 

2009/11/11 水曜日

【Windows7】FireFox3@最後のタブ閉じると終了とかサイアク。【64bit】

カテゴリー: FireFox, Windows7 64bit — hirotake takaoka @ 14:15:39

FireFox3系になってから最後のタブを閉じるとFireFoxも終了するとか
クソ仕様過ぎて我慢できない人向け。
 
 
■最後のタブを閉じても終了したくない
 URLに about:config と入力
 ->フィルタに[browser.tabs.closeWindowWithLastTab]と入力
 ->[browser.tabs.closeWindowWithLastTab]をダブルクリックして、値を[false]に変更。
 
 

2009/11/10 火曜日

【Windows7】FireFox3@最初のタブに閉じるボタン出したい。【64bit】

カテゴリー: FireFox, Windows7 64bit — hirotake takaoka @ 13:33:21

アドオンのStylishを使用します。

■インストール
アドオン:Stylish https://addons.mozilla.jp/firefox/search?q=stylish
上記URLにアクセスして、Stylishのページを開きます。
右側にあるFirefoxへインストールをクリックしてインストールを進めてください。
 
 
■設定
 [ツール]
 ->[アドオン]
 
 
Styleshの設定する  [ユーザースタイル]
 ->右下の[新しいスタイルを書く]
 
 
入力画面サンプル  [名前]にclose buttonとか自分がわかる名前を書く。
 ->枠内に下記の通り入力。
.tab-close-button[tabindex="-1"]{
display:-moz-box!important
}
 ->書いたら[保存]

あとは順次閉じる。
これで最初のタブに閉じるボタンが表示されるようになります。
 
 
 
 
 
——————————————————————————-
【おまけ】
新しいタブを追加するボタンも邪魔な人用
ユーザースタイルに下記を追加してください。
これで消えます。

tabbrowser .tabs-newtab-button {
display: none !important
}
 
 

【Windows7】復元ポイントは?【64bit】

カテゴリー: Windows7 64bit — hirotake takaoka @ 13:32:46

正直どうでもいい。
というか、使わないし使う必要もない。
こんなの使うくらいならクリーンインストール推奨。

以上。
 
 
 
 
 
一応どこにあるかだけ書いておきます。

■復元ポイントの作成
 マイコンピューターを右クリック
 ->[プロパティ]
 ->[システムの保護]
 ->[作成]

■復元ポイントの復元
 マイコンピューターを右クリック
 ->[プロパティ]
 ->[システムの保護]
 ->[復元]
 
 

2009/11/6 金曜日

【Windows7】hosts変更させろ。【64bit】

カテゴリー: Windows7 64bit — hirotake takaoka @ 2:57:22

「hostsって何?」って思った人、調べてきなさい。
 
 
 
でも説明は書くw
LAN環境でNASや開発用サーバ立てたりしたとしてもDNSって面倒で立てなかったりします。
そんな時はhostsのお世話になりましょう。
ドメインを持たない外部サーバを使う時も使えますよ?

C:¥Windows¥System32¥drivers¥etc¥hosts
をエディタで開いて最後に対象PCの名前とIPを書き足します。
あとは保存すればOkです。
 
 
以下、俺のとこの例。

# localhost name resolution is handled within DNS itself.
# 127.0.0.1 localhost
# ::1 localhost
# ここから追加 ----------------------------------------------------------------
127.0.0.1 localhost # お約束
127.0.0.1 real.com # 昔懐かしいrealplayerが
127.0.0.1 realnetworks.com # 悪さしてたなごり。
192.168.251.18 ts-htgl2be # NAS
192.168.251.200 rd-s601 # 使い勝手のクソ悪い東芝製
192.168.56.102 x60.centossrv.com # VirtualBoxのやつ
192.168.56.102 x60.deft.co.jp # VirtualBoxのやつ
 
 

2009/11/5 木曜日

【Windows7】postgreSQL ODBCが入らねぇ!?【64bit】

カテゴリー: Windows7 64bit — hirotake takaoka @ 1:22:53

CSE(※1)+Portfowarder(※2)でDBにアクセスする際に使用するので、
ないと困るシリーズ。
MySQLでも使ってますが、それは別の機会に。

※1.SQL開発環境ソフトウェアです。
もうね、イロイロと超便利。
http://www.hi-ho.ne.jp/tsumiki/
※2.SSHのポート転送アプリです。
http://toh.fuji-climb.org/pf/JP/


http://www.interwiz.com/software/PsqlODBC/
ここのzip圧縮を使っていたので、今まで通りDLして導入してみました。
まぁそのまま動くわけないですよね(笑

エラー内容はこんな感じ、まぁ当然。
—————————
Microsoft ODBC アドミニストレーター
—————————
システム エラー コード 193: のために、PostgreSQL ODBC ドライバーのセットアップ プログラムを読み込むことができません。
—————————

という訳で64bit側に導入して使えるようにしました。
以下手順です。


■postgreSQL ODBCの導入
 上記URLからzipをDL、解凍。
 ->[psqlodbc.reg]と[settings.reg]を編集して保存。
  [HKEY_LOCAL_MACHINE¥SOFTWARE¥ODBC¥…]
  ↓
  [HKEY_LOCAL_MACHINE¥SOFTWARE¥Wow6432Node¥ODBC¥…]
 ->[C:¥Windows¥SysWOW64]に[psqlodbc.dll]をコピー
 ->[psqlodbc.reg]を実行
 ->[settings.reg]を実行
これで導入はおしまい。

なお、ODBC設定したい場合は[C:¥Windows¥SysWOW64¥odbcad32.exe]から設定を行うようにしてください。
[コントロールパネル]->[管理ツール]->[データ ソース (ODBC)]
から設定するやつは32bit用ですので使えないですからねー。


2009/11/4 水曜日

【Windows7】SendTo(送る)ってどこよ?【64bit】

カテゴリー: Windows7 64bit — hirotake takaoka @ 17:29:13

前の記事でフォルダ移動してる時に「SendToねぇよ!」って思いませんでしたか?
俺はSendto多用するので即ひっかかりました。
んで探してみたら変なとこに。

C:¥Users¥htakaoka¥AppData¥Roaming¥Microsoft¥Windows¥SendTo

なんでこんなトコにあんだよ!!


■Sendto(送る)の場所を変える。
 エクスプローラーで C:¥Users¥htakaoka¥AppData¥Roaming¥Microsoft¥Windows を開く
 ->Sendtoを右クリックして[プロパティ]
 ->[場所]のタブを開く
 ->[移動]を押して、設置先を選択。
あとは順次閉じていってください。

« 前ページへ次ページへ »

HTML convert time: 0.252 sec. Powered by WordPress ME